「姫路まちなかフォーラム2017」開催致しました。

今年度も残すところ1ヵ月となり、毎年恒例となりました、フォーラムを開催致しました。
姫路まちなかフォーラム2017
主 催:姫路まちなかマネジメント協議会
日 時:平成29年3月11日(土曜日)
時 間:14時00分~17時00分
場 所:JA兵庫信連 姫路支店 3階研修室

第一部は
・行政各局からの報告(姫路駅周辺整備状況や中心市街地活性化に関する話)
・基調講演(HOME‘S総研 所長 島原 万丈氏)
IMG_9528[1]第二部は
・姫路まちなかマネジメント協議会より来年度の活動報告
・姫路マチヅカイ大学 今年度の活動発表
IMG_9527[1]基調講演の『官能』という指標で『まち』を分析するお話が大変わかりやすく、また面白い内容でした。
ご参加いただいた皆様から頂いたアンケートからも大変好評のお声をいただきました。

第二部の「マチヅカイ大学」への評価も大変高く、この事業に関しましては、来年度も実施される予定であるようです。

「姫路まちなかフォーラム」は毎年「これからの姫路のまち」を考えるに相応しい講師に基調講演をお願いして開催しております。
一人でも多くの方にご参加頂ければと考えておりますので、また来年ご案内させて頂きたいと思います。

是非、毎年ご案内頂きたいと希望されます方は、
mail:hitonethimeji@memenet.or.jp
TEL:079-224-2928
(事務局:一般社団法人ひとネットワークひめじ)
こちらへご連絡頂けますよう、宜しくお願い申し上げます。

都市を評価する指標に人の五感を用いる。
姫路は「ツヤ」のあるまちなのでしょうか。
住みたい街には『官能』がある
良いお話を有難うございました。

「姫路まちなかフォーラム2017」のご案内

今年度も後少しとなりました。
一年の振り返りと、来年度への取り組みの発表をさせていただきます。

また、基調講演にHOME’S総研 所長 島原 万丈氏をお招きしております。“都市の魅力を測る新しい物差し”についてお話を聞かせて頂きたいと思います。

姫路まちなかフォーラム2017
フォーラム2017outline
基調講演:HOME‘S総研 所長 島原 万丈氏
各団体からの報告:「姫路マチヅカイ大学」活動報告
「姫路まちなかマネジメント協議会」WG活動計画報告 ほか
フォーラム2017裏outline

主 催:姫路まちなかマネジメント協議会
日 時:平成29年3月11日(土曜日)
時 間:14時00分~17時00分
場 所:JA兵庫信連 姫路支店 3階研修室
(〒670-0961 姫路市南畝町2丁目6 *姫路駅から徒歩4分)

リノベーションまちづくり勉強会

~リノベーションまちづくり勉強会~
「あなたでなければ・ここでなければ・いまでなければ」

姫路 リノベーションまちづくり勉強会なぜ、今リノベーションまちづくりなのか。

日時:平成29年3月13日(月)
時間:19時00分~21時00分
場所:姫路キャスパホール
講師:大島芳彦氏
参加無料(定員300名)
申込先:姫路市役所 産業振興課 079-221-2453

姫路駅北駅前広場 モニュメント時計完成

JR姫路駅北側駅前広場に2月9日、モニュメント時計が完成致しました。
高さ4メートルの長方計の四角柱、四面に時計が付いています。
12時になると「明珍火箸」の音色が流れるモニュメント時計です。
(現在時報は12時にしか設定されていません)
IMG_7971広場が出来る際には「時計は必要無い」という意見もあるなか、設置されたモニュメント時計。
市民に愛される時計となるか、楽しみです。

神戸新聞 関連記事
朝日新聞 関連記事

「姫路まちなかフォーラム2017」開催のご案内

さて、今年もみなさまへのフィードバックとして、下記の通りフォーラムを開催する運びとなりましたのでご案内致します。

姫路まちなかフォーラム2017」概要(予定)
基調講演:HOME‘S総研 所長 島原 万丈氏
各団体からの報告:「姫路マチヅカイ大学」活動報告
「姫路まちなかマネジメント協議会」WG活動計画報告 ほか
主 催:姫路まちなかマネジメント協議会
日 時:平成29年3月11日(土曜日)
時 間:14時00分~17時00分
場 所:JA兵庫信連 姫路支店 3階研修室
(〒670-0961 姫路市南畝町2丁目6 *姫路駅から徒歩4分)

ワーキンググループの立上げ

これまでの協議会の手法から、新たな動きとして、
協議会及びオブザーバーの皆さんで各グループに分かれ、
グループ別に事業をする事に至りました。

<商店街どおしの繋がりを作るチーム>
1月27日13時00分~(延期)

<子育て世代が楽しめる仕組みチーム>
1月27日15時00分~
IMG_7327
<ナイトタイムエコノミー チーム>
1月27日17時00分~
具体的に「おみぞ筋」「御幸通り」と筋を決めて魅力的なお店を調査する。

<7.7万人の公共交通利用者を回遊させるチーム>
1月28日10時00分~
IMG_7348活動は来年度実施致します。
活動の内容報告は3月11日(土曜日)に開催されます、
「姫路まちなかフォーラム2017」にて発表されます。

第10回姫路まちなかマネジメント協議会

協議会としての課題
1、まちなかの人通りを増やす
2、まちなかの取組を動かす仕組みを作る

上記の①について意見の吸い上げを行いました。
「まちなかの人通りを増やす」その為のキーワードをあげ、
さらにグループに分かれて話し合っていく方向です。

・商店街のつながりをつくる
・子育て世代が楽しめる仕組み
7,7万人の公共交通利用者

後は「観光」目線でひとつグループが出来る予定です。

日時:平成28年11月28日月曜日
時間:15時00分~17時00分
場所:七福座(西二階町)

姫路マチヅカイ大学 2016 プレゼンテーション

今年度の「マチヅカイ大学」も第5回を迎えました。
第5回はいよいよチーム毎のプレゼンテーションの発表を実施しました。

各チームどんな時期に、何をするのか。
また目的を明確にし、発表を行いました。
講評を得て再度考え直すチームも出てきました。

今年度は「駅前広場」という空間を利用するというテーマがあります。
各グループがいよいよ実践に入っていきます。
(年度末に開催予定のフォーラムにて、各グループの報告を行います)

 

15127551_1210160259058507_86554426_o日時:平成28年11月18日
場所:七福座

姫路駅北広場モニュメント時計の実寸大確認

姫路駅北広場にモニュメント時計が設置される事になりました。
設置場所は大手前通りの植栽部です。

実寸大のモニュメント時計を確認に行きました。
日時:11月4日(金) 9:30~
場所:パナソニックESエンジニアリング(大阪市)
内容:あかりのイメージ確認
   ワーロンシートの見え方確認
材料のサンプル確認

実際は四方から時計が確認出来るものですが、市民に愛されるモニュメント時計となる事を期待したいです。

IMG_4062